スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めての風 その1
2005年10月04日 (火) | 編集 |
( ゚ー゚)どうも

筆者は貧乏でありかつケチなので

風俗はひどく恐ろしく思っていた(((;゚д゚)))

24歳の誕生日の夕暮れ、

その日も同じように晩飯を食べて適当にオナニーをしていると

ばっしん(友人)から℡がかかってきて「しのだやま!」

( ゚д゚)は?

「しのだやま!!」

( ゚д゚)なにそれ・・?

彼は九州出身なのに、想像を絶する面白さで
 
大阪になじんでいたわけだが

とにかく呼び出しをされた。どうやらおれのアパートの前に車できているという

( ゚ー゚)「やぁ、ばっしん」

「しのだやま!」

( ゚ー゚)「ねー、信太山ってなに?

※信太山(しのだやま)とは
南大阪に戦前からある遊郭である。

(;゚ー゚)「あの・・・いまオナったばかりなんですけど・・・おれ

「しのだやま!」

( ゚ー゚)「あーはいはい」

と結局ついていくことになった

まぁ、ひとりで行くのより、二人で行きたいときもあるんだろうな、ばっしん。

まさか、まさか俺の誕生日だからって気を遣ってくれたのか?

(ρェ`)+ 感動ですぅ


到着

「んじゃ、そういうことで」

あれ?ばっしん勝手に行っちゃった。あれ??

おれシステムも何も解らんのに…

信太山駅前は商店街もあり普通の住宅街?なのだが、車をとめて角を曲がると

( ゚д゚)!

独特の情緒である。旅館のようなたたずまいの店がぽつん、ぽつんと

等間隔にあり、暗闇の中、店の明るい光がもれている

光がまぶしくて目をやると、ぼんやりと手を招くおばばの姿が霞んで見える

「若い子いるよ、にいちゃん」ここは日本???

男って初心者なのに、初心者でないポーズってとってしまうじゃないですか

ばっしんが言うには7500円で大丈夫だよとのことなので、とても怖かったですが店に侵入しました

続く

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
(*´ω`)ワクワク テカテカ
2005/10/04(Tue) 03:31 | URL  | 兵器 #-[ 編集]
中途半端なところで続くにすな!
次回が楽しみじゃないか。
よか誕生日なごつばい。
2005/10/04(Tue) 16:29 | URL  | ポディウム #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。