スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年06月16日 (木) | 編集 |
( ゚ー゚)どうも、いさです
いきなりですが
カンチャンの2や8は最強です

( ゚д゚)まぁ嘘ですが

この間の和了度のお話の続きですけどね

カンチャンの中で最も優れた
カン2待ちカン8待ち(4枚)の和了度は
3.8

リャンメンのうち最も弱い
リャンメン3-6や4-7待ち(8枚)の和了度は
5.16

(ノ´▽`)ノ なんだやっぱりリャンメンのほうが強いじゃん

(*u_u)まぁ、そうなんだけど
さほど差がないってことが言いたいんです

リャンメンでも何枚か河などで見えている牌があれば
評価が劣るわけですよ

3-6 4-7が 1枚ずつみえているとして
待ちは6枚になるんやけど、その場合の和了度は
なんと3.87
!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

カンチャン2や8と同じランクまで下がってるやん!



これをみると今すぐにでもカンチャン28リーチ
実行したくなりませんか?(・∀・)ニヤニヤ



(#゚д゚)まぁ詭弁ですが
次の連立方程式を考える
a+b=1.34
a+c=0.6
b+c=2a

aは1待ちや4待ちをツモった度合い(等しいと仮定)
bは1待ちをロンした度合い
cは4待ちをロンした度合い
ロン和了はツモ和了の2倍であること(メンゼン非メンゼン全て加味)

a=0.485
b=0.855
c=0.115
4はロンしにくく ロンより4倍以上ツモしやすい
1はロンしやすく ツモより1.7倍ロンしやすい
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。